上野広小路店

素材、保存方法、調理方法に徹底してこだわり、

最高の美味しさを追求しました。

天井が高く開放感のある店内、そして夜景が見える人気の個室で

至福の時をお過ごしください。

 

上野広小路店のこだわり

素材にとことんこだわって、最高の美味しさと安全をご提供しています。

陽山道上野広小路店では、各地の黒毛和牛の中でもより肉質の優れた極上の部位のみを厳選し、半世紀にもわたる秘伝のタレで味付けし、ご提供しております。

店内は全席個室で2名様から50名様まで対応。個室だからまわりを気にせずに食事ができると女性から好評です。人数・ご予算にあわせて、韓国情緒溢れる大小様々な個室でゆったりとくつろぎながら、極上の味と時間をお楽しみください。

会社員の皆様からご家族連れまで、多くのお客様に愛されているお店です。

 
肉へのこだわり

お肉はまず、生のままで保存します。一度冷凍してしまいますと解凍する際にどうしてもうまみ成分が流れ出してしまうからです。予約の状況やその日の流れを予測し、売り切れる分のお肉しかカットしません。特に上物肉はオーダーが入ってからカットしております。

カットの方法も部位や脂の乗り具合によって薄く厚くと変化させております。また、稀少部位のお肉が出てきた際にはその日のお薦め肉として数量限定で提供しております。

 
キムチへのこだわり

 

当店の自慢であり誇りであるのが、乾物を除く全てのメニューが手作りであるということです。国産の野菜に本場韓国の唐辛子、そして無添加。当店のキムチをお召し上がりいただければ、その違いは歴然であると思います。
なぜ韓国産の唐辛子にこだわるのかといいますと、まず日本人と韓国人の唐辛子に対する考え方が根本的に違うからです。日本の方は七味唐辛子に代表されるように、唐辛子は食べ物を辛くする為の“薬味”と考えておりますが、韓国の方は唐辛子を“調味料”と考えているのです。

 

当店のキムチは、韓国出身の料理長が幼い頃より食べ親しんだ唐辛子を取り寄せ一から手作りしております。口に入れるとまずピリっとした辛さが舌を襲い、後から唐辛子本来の甘みがにじみ出てまいります。日本産の唐辛子では残念ながら辛いだけで甘みが足りないのです。不自然な甘さのキムチが日本では氾濫しておりますが、野菜と唐辛子のみのほのかな甘さで勝負している当店のキムチをぜひご賞味くださいませ。